お礼を言えない人は経営者に向かない

お礼を言えない人は経営者に向かない?お礼

 

自分の仕事をうまくいかせたい

世の中で成功たい、って思うなら、まず何よりも人間関係を大切にすることです

人様に可愛がってもらえるような人間でないと、うまくいかないのです

人間、どんなエライ人でも1人では生きていけないもの

うまくいっている時はここに気が付かないものだけど、

苦境に陥ったときに自分を助けてくれる人がいなければ、成功にはおぼつきません

どれだけ自分の味方をつくることができるかで、その人の人生が大きく変わってくるのです

 

 

「もらうこと」が当たり前な人たち

変な例えですけど、わたしがよく思うのは、デパ地下の試食です

 

無料だからと言って、むやみやたらに食べ歩きする方もいれば、

「まあまあね」と言って、その場を立ち去る方もいる

 

「食欲」という人間の大きな「欲求」が絡むからこそ、こういうところで本性(笑)が出がちです

 

目の前に、作ってくれた人がいる

目の前に、ほんの少しでも自分の欲求を満たしてくれた人がいる

 

であれば、「ありがとうございます」「おいしかったです」は、自然に口から出るのが本当です

 

「まあまあね」と言って、爪楊枝や小皿を店員さんに「はい」と渡して無言で去っていく人

 

この時、「自分はお客だから偉いんだ」と、無意識に心のどこかで思っているんですね

 

 

 

お礼を言えない経営者だった私

 
お礼は大切です
 
そこが試食コーナーでも、タクシーを降りる時でも、スーパーのレジでも、クライアントの前でも、常連さんの前でも
誰に対しても、偉そうにしない人、可愛げのある人
そんな人は、誰からも愛される人になれます

 

わたしが飲食店を経営していたとき

 

この「お礼を言う気持ち」がとても希薄になっていました

 

スタッフが20人もいて、

社長、社長、と呼ばれ、

マスコミの取材もどんどん入り、

「敏腕プロデューサー」と持ち上げられる毎日

 

文字通り、「天狗」のできあがりです

 

当時の自分の写真は見たくありません

今とはぜんぜん表情が違っていて、コワイです

 

でもね、その時は気付かなかったんです

 

自分が高飛車になってるなんて、わからなかったんです

 

そこを指摘してくれる人もいなかったので、

どんどん悪い方向へと流れていきました

 

だからこそ、「お礼を言わない経営者、起業家」さんを見ると、

とても切なくなるのです

 

 

お礼は4回、言ってみましょう

 

人様から何かしてもらったり、

こちらの欲求を満たしてもらった時は、

その場でお礼をいうのは当たり前のことです

 

これは誰でも心がけていると思いますが、

これすらできていない方も、時々いらっしゃいます

 

起業家、経営者の方は特に「その場で感謝を伝える」ことを徹底されるといいですね

 

また、その場で伝えるだけでなく、

お礼は4回すると、いいですね(^^)

まずその場でお礼をいう

そして翌朝、「昨日はありがとうございました」とお礼を伝えます

更に翌週に改めて、「先週はありがとうございました」と伝える

そして更に、月が替わった時に、「先月はありがとうございました」と伝える

「なにもそこまで・・・」かもしれません

 

でもね、これだけ感謝されて、悪い気がする人っていませんよね

むしろ、言われた方にも感謝の気持ちが生まれて、

もっといろいろやってあげたい、教えてあげよう、という気持ちになるのではないでしょうか

 

 

愛される経営者になる

世の中で成功しようと思うなら人間関係をちゃんとつくること

人様に可愛がってもらえるような人間になること

 

動画をつくったり、ホームページをつくったり、

SNSで一生懸命発信したりする前に、

 

昨日お会いした方にお礼を伝えられる人であること

 

わたしたちの周りは、なんだかんだ言って、

普通の「人」たちの集まりなわけです

 

してもらいたければ自分からして差し上げる

 

これができてはじめて、ビジネスも人生も、好転し始めるんだと、思います

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事