【保存版】動画は音楽で決まる!『スマホ動画編集』 -基礎2-

先日のブログでお伝えしたiMovieの編集の仕方は、

このブログを読まれている皆様から、「とても分かりやすかった!」

嬉しいメッセージを頂きました!

 

 

とても素敵なメッセージなのでここでご紹介させてください!

 

 

お客さまの声

●東京都:H.Kさま:男性

凄く分かりやすいです!!「ここまで教えていいのか!?」という内容です。

複数のカメラを使っていたのかと思ったら、あのやり方でカットすれば良いんですね、、、。

次の「フリップに音を入れて挿入する方法」のもお待ちしてます!

 

●福島県:T.Fさま:男性

中村さん、おはようございます!

とってもと~っても学びになりました~!

もっと多くのことを学んでいきたいと思います!ブログを読むことが楽しみです!

 

●東京都:T.Mさま:女性

このブログすごーーーくいいですね!

ぜひぜひ講座参加したいです!

 

●福岡市:S.Iさま:女性

大盤振る舞いすぎる!これまた有り難すぎる…(≧∇≦)

 

 

メール講座の感想をこうしていただけるのがなにより私の力になります!

お役に立てて、わたしもとても嬉しいです。

メッセージを頂いた方本当にありがとうございます!

 

今日は昨日に引き続き、iMovieで音楽と効果音を入れる方法をお伝えします。

 

Androidの方もこの動画を見てkinemasterで編集できます。

ぜひやってみてくださいね!

 

 

iMovieで音楽と効果音を入れる方法

 

ではさっそく、iMovieで音楽と効果音を入れる方法を動画でご覧ください(^-^)

 

 

【お願い】Youtubeは、チャンネル登録をポチっとお願いいたします<m(__)m>

 

 

私が最初に監督としてデビューした21年前

その時一番感動したのが映像に「音楽」が入った瞬間でした。

 

何もないところからシナリオをつくって撮影して、編集して1本の映像をつくります。

まだ音楽がついていない1本の映像に音楽を入れる作業を「MA(エムエー)」と言います。

初めてのMAで音のプロが、私の作品に「音楽」という命を吹き込でくれました。

それはそれは感動しました。

ブルブルっと、鳥肌が立ったことをよく覚えています。

 

その「MA」は、21年経った今も、とても大好きな作業です。

 

映像は、音で決まります。

感動の深さも、音次第です。

 

 

あなたが誰かに見せたいその動画

どんなふうに感じてほしいのか、

何を受取ってほしいのか、

何を伝えたいのか

 

それをしっかりイメージして音楽を選んでくださいね。

 

iMovieやkinemasterにも最初から音楽が入っていますが、

慣れてきたら、ぜひ、他の音楽を挿入した編集にもチャレンジしてみましょう。

 

著作権フリーの音楽をスマホで使うノウハウは、こちらで紹介しています。

iTunesを使わずにiPhoneに音楽データを入れる!→

 

ぜひご覧ください!

 

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事