フォーカスマーケティングが生んだヒット商品

フォーカスマーケティングが生んだヒット商品

 

美人力動画

 

 

お客様をたった1人にフォーカスする

フォーカスマーケティングについては

ターゲットを、ペルソナではなくフォーカスするに書いたとおり、

お客様をたった1人にフォーカスすることが何より大切だということ、
お分かりいただけたでしょうか?

 

 

あなたのたった1人は誰でしょう?

ぜひ見つけてみてください。

 

 

私から言われるまでもなく、たった1人は決まっている!

という方もいらっしゃるでしょう。

 

 

ですが、そうではない方が大半ではないでしょうか?

何故ならわたしもそうでしたから。

 

「たった1人に絞る」なんて、考えたこともありませんでした。

「1人になんて絞ったら、他のお客さんに届かない!」
と思っていました。

 

 

だって沢山の人に知ってほしいし、沢山の人に必要としてほしい、
1人だけに買ってもらってもビジネスにならない!

そう思っていました。だけど違いました。

 

 

起業家の場合は特に、それでは誰にも届かないことを強烈に思い知ったんです。

沢山の方に届けるためには、まず、1人に向かって強く強く、

届けたい!
叶えたい!
助けたい!
役立ちたい!

と思いう、「想いの強さ」が必要です。

 

 

その誰にも何にも負けない強い思いが、驚くような商品やアイディアを産みだし

たった1人だけでなく、その周りにも自然と伝わっていくのです。

 

 

たった1人のために作られたヒット商品

 

今ではかなり減りましたが、昔は一家に1つは必ずと言っていいほど普及していた

あのドクター中松の発明品、「灯油ポンプ」(正式名?『醤油チュルチュル』)。

これは見事なフォーカスマーケティングです。
※灯油ポンプの実用新案には諸説あり。

 

23

※醤油チュルチュル/出典:(株)フィーノ

 

 

昭和17年の戦後の冬、寒い台所で母親が、

一生懸命一升瓶のお醤油をお醤油差しに入れようとしていたのを見て、

一升瓶を手に持たず、置いたままで卓上のお醤油差しに入れられるような物を作ればいい!
と思った若干5歳のドクター中松、

それがミラクルロングセラーとなったあの灯油ポンプとなったのです!

 

 

ビジネスは発明とは違いますが誰の何を解決するか!
という部分は似ていると思いませんか?

 

 

ビジネスは金儲けはではありません。

誰かの役に立つことです。

 

その「誰か」を明確にすること、ここから始めないと先に進めないのです。

 

 

これからでも全然遅くありません。

あなたのたった1人のお客様を見つけましょう(^^)

 

 

まとめ

未来のお客様(=ファン)と出会い、

お客様をコツコツ育てるための商品と仕組み動線を身に付ける。

 

 

ソーシャルメディアの乱立で情報過多となってしまった今、

人の心は「モノ」では動きません。

 

お客様は、単なる『共感』でなく『感動』を求め、いつも探しています。

 

 

『感動』を伝える道具は、文章より写真。写真より動画です。

 

 

「難しそう」「自分には無理」

 

 

と思われがちな動画をスマホだけでつくる方法を、
女性のために、やさしく簡単なメソッドとしてつくりあげた

メールマガジンを発行しています。

 

女性映像監督、メディアプロデューサー、

起業家、会社経営者の経験を365日のメール講座に込め、

 

スマホを使った動画のつくり方のコツや、ご自分の演出、プロデュースの仕方、
本気の女性起業家さまが動画で大きく変わるきっかけと、

集客できる具体的なノウハウをお伝えしています。

 

ぜひご活用ください☆

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事