起業家の誰もが陥る『情熱』というコワ~イ罠

起業して3年目。

あんなに好きで始めたのに、自由になれると思って起業したのになんだかこの頃うまくいかない。

シゴトに情熱を込められない。毎日がんばっているのに大した売上にもならないし、こんなんで続けていけるのかな・・・。

 

 

あなたは、冒頭のような起業家さんでしょうか?

「まさか!」と、一笑に付す起業家さんでしょうか?

 

新設法人に新規の個人事業主を合わせると、創業後5年で80%が姿を消すと言われています。

※「起業」に関しては、無責任に起業を煽るコンサルタントやサイトが多くありますので、十分気を付けてください。

 

はっきり言いますが、起業して食べていくのは甘くありません。

起業を考えていらっしゃる方は、よ~~~くご検討くださいね!

 

まあ、これなら絶対大丈夫♡

なんてシゴトも会社もありませんのでやりたいなら、やるべきだ、とわたしは言いたいですけど、その道のプロが独立して起業することはよくあることですね。

 

私もそうですし、起業のきっかけとしては多いと思います。

なのに数年経ったらうまくいかなくなる。それもよくある話しです。

「わたしのがんばりが足りないんだ!」

「もっと頑張らなくては!」

いえちがいます。これはその人の努力不足ではありません。

 

 

誰もが陥る罠

ビジネスは根性論ではないのです。

誰もが陥る罠の代表的なものに「情熱」というものがあります。

事業の中心となる専門的な能力があれば、事業を経営する能力も十分備わっている!

という勘違いの罠です。情熱は大事!情熱の無い起業家をわたしは信用しません。

 

でもね、情熱だけではダメなんです。

愛は大事!でも愛だけじゃ生ていけない!それと同じです^^

 

起業家、つまり、事業を立ち上げようとする人は、皆、3つの人格を持っています。

私もそうだし、あなたもそうだと思います^^

 

 

それぞれが主役になりたがる3つの人格を知らないままビジネスをやっていくと、最悪の結果を招きかねません。

この3つの人格をコントロールできれば、ビジネスを「事業」として伸ばすことができます。

 

実は、起業家が自分の動画を自分で作るのは、この3つの内の1つの人格を満足させるためでもあります。美人力が上がるのも、そのためです。

 

 

美人力が上がる、ただひとつの伝わる集客動画

「美人力が上がる、ただひとつの伝わる集客動画」は、単に“動画を作りましょう”という講座ではありません。

 

起業家が生き残るために、

起業家が継続してシゴトをやり続けられるために、

筆が鉛筆に、

藁半紙がノートに、

そろばんが計算機に、

と、道具が変わったように、

ごく当たり前に持つべき「道具」それが「動画」なのです。

 

「スマホで動画?つくれな~い」

「YouTube?アップしたことな~い」

という起業家は、恐らく3年後は1人もいないでしょう。

いつかとおばけは出たことがない。

 

未来のお客様がいつ来られてもいいように、今できることをしっかりやって、その日に備えましょう^^。

 

3つの人格については次回お話ししますね!

お楽しみに!

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事