起業家にプライドは必要ない

 

友人からの心に響く一言

「バカになれ!」

 

これは以前、親しい友人に言われた一言です。

強烈に、鮮明に、脳裏に焼き付いた一言です。

 

「プライドがあるからうまくいかないんだ!」とも言われました。

こういうことを面と向かってズバっといってくれる人って大切ですね。

若い頃はプライドを持ちたくて、我武者羅にがんばっていたような気がします。

 

 

美人力

 

 

でもこのくらいの年齢になると、自意識とプライドが余計なものに思えてきます。

誰も自分のことなんて気にしてないってわかるからかもしれません。

 

自意識過剰な自分に失笑することもたまにあります。

「そんなこと、誰も気にしちゃいないよ」

って自分に言い聞かせたりも、実はしています。

 

「どう見られているか」なんて気にしていても仕方がないわけです。

むしろ「プライド」をなくすほうがみんなから愛される。

 

「すごい自分でなきゃだめ!」とか、

「相手に嫌われたらどうしよう」と思ってプライドが高くなると、

相手が自分の側に来づらくなる。

 

プライドのない人や、自意識のない人、低い人は、自分が傷つくことが怖くないから、どんどん人に声をかけてどんどん挑戦していきます。

挑戦して、わからなければ、迷いなく誰かに尋ねています。

 

 

●あなたはこの言葉が言えますか?

「わからないからぜひ教えてください!」

「あなたの○○は素晴らしい!どうしたらそうなれますか?」

 

この言葉を躊躇なく言える人、こういう人はあっという間にいろんなことを吸収して、周りからも愛され、やりたいことをやれるようになっていきます。

 

パナソニックを一代で築き上げた経営者、松下幸之助さんは、まさにこういう方だったようです。

新入社員の技術職の人に「それは、どうやるのか教えてください。」と言ってらっしゃいました。かっこいい~~

 

自意識とプライド、ある人とない人、どちらが得をするのかは、明白です。

中途半端に小利口な人は、グダグダ、グダグダ考えているだけでいつまでたっても何もできない

 

 

本気で生きるための3つの心がけ

1.言い訳をしない

2.バランスをとろうとしない

3.自意識を捨てる

 

 

3回にわたって本気で生きるために、やりたいことをやれる人になるための3つの心がけについてお話ししました。まず簡単にできるのは、「言い訳をしない」ですね^^

「でも」「だって」「だけど」を積み重ねてきた上に今の自分がいる。

 

「この言葉を使わない」って決めるだけでも、もっと自由に行動を起こしていけると思います。

講座を受けた女性起業家さんが毎日動画をアップされています。

なぜそんな面倒なこと、毎日できるのか?

 

簡単です。売上につながっているからです。

 

皆さん、講座で初めて動画を作った方です。

やりたいけどやらない自分、いつかやろうと思ったままの自分、

「やりたいからやるのだ~~~!!」と、一歩踏み出してみましょう。

 

 

「こんな私でも大丈夫ですか?」ってメールも日々いただきます。

24時間以内に、丁寧にお返事しております。

迷っていらっしゃる方は遠慮なくメールくださいね^^

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事