起業家にとってもっとも大切な根っこの部分とは

先日、一人の女性起業家様にお会いし相談を受けて参りました。

相談される方には必ず前もってシートにご記入いただくのですが、前日にシートを拝見しながら思ったのは、今のままのご商売だとこの先も売り上げは見込めないな、というのが私の見解でした。

 

その方にお会いして、私はまず「稼ぎたいのですか?それとも、稼がないといけないのですか?」と、お聞きしました。

 

 

「稼ぎたい」と「稼がないといけない」

「稼ぎたい」と「稼がないといけない」

 

 

「稼ぎたい」と、「稼がないといけない」は、似ていますが全く違います。

前者は、稼げなくても生活はできるという甘い気持ちが含まれています。

残念ながらわたしはこういう方のご相談には乗れませんので、「がんばればそこそこイケルと思いますよ~」とお茶を濁してサヨナラします^^冷たい?とんでもない!これは優しさです。

 

 

●「稼がないといけない」人は勇気と覚悟が必要なのです。

趣味の延長で起業される方も大勢いらっしゃいますが、その方たちとは明らかに一線を画していただきます。だから稼げて当然なのですね。人様からお金をいただき、満足してもらうわけですから、プロになっていただかないといけないわけです。

 

で、今日のその方、しばらく考え「稼がないといけないって言わないとだめですよね・・・」とおっしゃいました。

 

いえいえいえいえ。わたしは起業家絶対主義ではありません。

稼がなくても生活できる方は、無理してがんばって起業なんかしなくていいんです。

起業家っていろいろ大変なんですわ、実際。

なんでみんなすき好んで起業すんの?って言いたいですよ。

そう、なんですき好んで起業すんの?です。

 

なんですき好んで起業すんの?

 

 

●なんですき好んで起業すんの?

この質問はとっておきの質問です。

稼ぎたいのか稼がないといけないのか、その次に必ずする質問です。

 

では質問です。

「あなたは稼ぎたいのですか?」

それとも、

「稼がないといけないのですか?」

 

そして、なんですき好んで起業する(した)のですか?

みんな、「何が売れるか」「どうしたら売れるか」を必死で探していますが、

実は「何故するのか」の方が、起業家にとってもっとも大切な根っこの部分なのです。

 

 

お金欲しさに起業するなんて、そんなの面白くもなんともないですからね。

そしてこの「何故」が伝わらないと、未来のお客様の心に「感動」は届かないのです。

お客様は「物」や「サービス」以上に、「感動」をいつも探しています。

 

 

●感動を届ける

あなたにしか与えられない「感動」は何ですか?

お客様に「感動」してもらっていますか?

そこを意識して日々お客様に接していますか?

 

伝わるシナリオでお客様の心に感動を届ける伝わる集客動画のシナリオワークでは、この「感動」の根っこを見つけていただきます。

一日も早く、感動の根っこを見つけたい方は講座にお越しくださいね^^

伝える専門家の私がシナリオのご指導をいたします♪

 

 

お申し込みはこちら

 

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事