女性起業家の講座の価格を決める4つのコツ

プロデュースを始めたばかりの女性起業家に共通していること

わたしは本気の女性起業家様をプロデュースさせてもらっていますが、

まだプロデュースを始めたばかりの方達ほぼ全員に共通していることがいくつかあります。

 

その中でもとても多い共通点それは、

ご自分の商品価値を安くしすぎている!ということです。

 

 

 

●いままで彼女たちがやってきたセミナーや講座

その金額は、お客さまお一人あたり¥2,000~¥3,000平均です。

一回の講座は3時間で集客は5人、つまり1回の講座の売上は¥10,000~¥15,000。

「でも3時間だから時給は¥5,000にもなります!」

 

 

喝~~っ!!!でございます

 

講座は毎日はできません。

 

毎日5人、月に150人の集客を継続するなんて、ちょっとそりゃ無理ってもんです。

がんばっても週1回がいいところ。つまり月¥40,000~¥60,000の売上です。

これでは生活は成り立ちませんし、金額的にもビジネスとは呼べません。

 

「なんでそんなことやってるんですか?!」と聞くと

「宣伝です!」とか

「いいんです!」とか

「¥1,000でも有難いです!」とか

そんな殊勝なことをおっしゃいます。

 

 

喝~~っ!!!でございます

 

わざわざ来られるお客様に¥1,000円程度の価値しかご提供できないような講座は即刻中止しましょう。学祭や文化祭と同じレベルです。ワンコインもよく見かけますが、ビジネスはお祭りではありません。

 

お客様の悩みを解決するものです。

お客様の欲求を満たすものです。

 

その価値が低いから、研究が足りないから、高い金額をつけられないのではないでしょうか。もっと真剣に、もっとまじめに、もっと誠意をもってビジネスに取り組んでいただきたいです。

 

もちろん、このままで十分!という方はぜんぜんオッケー!

ですが、わたしのお客様はもっと売上げたい本気の女性起業家様ですので、今回は少々辛口で参ります。

 

講座の価格の決め方には4つのコツがあります。

 

 

 

講座の価格を決める4つのコツ

この1~4をしっかり考えた上で価格を決めるようにしましょう。

 

 

1)経費を入れる

講座を開催するには当然場所を借ります(ご自宅でやる方は除きます)。

交通費、レジュメのコピー代、材料費などの経費も必要です。

その費用も細かく計上しましょう

 

 

2)準備の時間を入れる

講座をやるためには準備の時間が必要です。

わたしは1つの講座をやるために毎回2時間は準備に必要です。

講座だけでなく、準備と片付けの時間、移動時間など全ての時間を経費として捉えましょう。

 

 

3)勉強に費やした時間を入れる

講座を開催できるまでには相当な時間をかけて勉強をしているはず。

そのために資格を取った方もいるでしょう。

そこにかかった費用時間これこそが商品の「価値」です。

1万円で、1日で取得した資格を講座で教えるなら、¥1,000でもOKです。

でもそういう講座には残念ながら魅力はありません。

勉強に費やした費用と時間も原価計上します。

 

 

4)自分の価値は自分で決める

ここがもっとも皆さんが苦手なところです。

自分で付けている自分の価値これがとにかくとても低い方が多い。

 

「日本人は自己肯定力が世界一低い」というのは有名ですが、まさに起業家の商品価格設定にそれが如実に影響しています。

 

「でも、そんなに高くしたら誰も買ってくれない」

「でも、そんな金額、自信がない」

「でも、他の人も同じくらいの価格だから」

「でも、でも、でも~~~」

 

 

喝~~~ッ!!

 

お客様の悩みを解決できる!と自信のある商品だったら「売ってください!」とお客様に言って頂けます。お客様の役に立つ素晴らしい商品なら、少々高額でも問題なく買って頂けます。

 

ご自分の商品を安くしか売れない、安価な講座しか開催できない。それは、裏を返せば、お客さまの役に立たない商品(かもしれない)だから金額を高くするのが怖いということです。

 

お客様は、起業家のその自信の無さをすぐに見抜きます。つまり、いつまでたっても、どんなに講座で忙しくしても、売上は上がりません。

 

 

ただし、ひとつだけ例外があります。

 

セミナーや講座などを¥3,000円でもやっていい場合があります。

(さすがにそれ以下はやめときましょう)。

実はこの例外が、本当のビジネスと呼べるものです。

その例外については次回お伝えします!

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事