内面的自己開示と表面的自己開示

自己開示

お客様とコミュニケーションを深めるために不可欠なこと、「自己開示」についてお伝えします!あなたは「自己開示」されていますか?

 

 

ひとりのちっぽけな起業家が、お客様と【絆】をつくるために、お客様とコミュニケーションを深めるために不可欠なこと。それは、いい商品をつくることでも、素晴らしい仕組みをつくることでも、有名になって知名度を上げることでもありません。

それは、「自己開示」することです。

 

 

ちょっと想像してみましょう。

あなたは、鼻風邪をひいています。くしゃみをしながら街を歩いていたら、ポケットティッシュが配られていました。さほど怪しまずに受け取りますね。

 

 

では、あなたは街中でポケットティッシュを配っていました。

すると見ず知らずの人から「どうぞ」と言って、あたたかいお茶が差し出されました。

受取りますか?その場で飲みますか?まず飲みませんね。

 

これは、お茶という「物」を信頼してないのではなく、知らない「人」を信頼できないからです。

 

私たちは、自分が信頼している

「特別な人」の言葉を信じ、

「特別な人」から購入し、

「特別な人」からの好意、

を受取ります。

 

この信頼関係のことを、心理学で「ラポール」と呼びます。

 

 

●ラポール

ラポールとは、橋を架けるという意味のフランス語で、心が通じ合い、互いに信頼し、相手を受け入れている状態のことをいいます。ビジネスは人と人とのつながりであり物と金の交換ではありません

あなたが有益な情報や好意を伝えようとしても、聞く耳をもってもらえなければ受け取ってもらえません。それは、あなたが相手の「特別な人」になってはじめて叶うことなのです。

 

 

「自己開示」が苦手・・・

実は、売上が上がっていない女性起業家さんには、この「自己開示」が苦手な方が多いです。

「自己開示をしましょう」と言うと、

・自分のことを言うなんて恥ずかしい

・誰も自分に興味なんかないはず

という返事が返ってきます。現象はすべて鏡です。

 

つまり、こういう風に言う方は、

・人のことを聴くなんて恥ずかしい

・私は他人に興味が無い

ということになるわけです。

 

 

起業家で、人に興味が無いというのは、まあ、致命的であります。

ここは是非とも突破していただきたいものでございます。

 

もちろん、お客様に忘れられないように「接触を図ろう」というだけなら、自己開示はしなくてもいいです。でも【絆】をつくって、心のつながりも持ちたい場合は、自己開示は必要です。

 

誰だって、自分に興味を持ってくれる人から商品やサービスを購入したいですよね。

ビジネスは人と人の交流です。

お客様との【絆】をつくるためには、心が通ったほうがハッピーなわけです(^^)

 

お客様とコミュニケーションを深めるために不可欠な「自己開示」は、表面的なことで十分です。

自己開示には、「内面的自己開示」と「表面的自己開示」があります。

 

 

「内面的自己開示」と「表面的自己開示」

「内面的自己開示」 は、借金で首が回らない上に旦那がリストラに合って…などかなり内面的なものですが、お客様とコミュニケーションを深めるために必要なのは「表面的自己開示」です。

 

ここまでのことをおおっぴらに開示しなくてもいいので安心してください(^^)

動画は「表面的自己開示」です。

自分が動いて、自分の言葉で、自分が喋るのです。

 

だから一瞬でお客様に伝わり、【絆】がつくられ始めます。

わたしの講座にはまずはここをクリアしたい!という方が多く来られます。

そしてその日の内に「そうか!自己開示ってこうやるんだ!」となって、ほくほくして帰っていかれます。

 

わたしは皆さんのこのホクホクの笑顔を見るのが至極の歓びであります(#^.^#)

自己開示は絆づくりにとても有効です。

 

まず今日のFacebook投稿から、ブログ投稿から、メルマガ投稿から、そして、動画の投稿から、自己開示を心がけてみてくださいね!

 

あちこちセミナーに行って、SNSの使い方やビジネスのいろはを勉強する前に、自己開示をすることをオススメします(^^)

 

短時間で信頼を勝ち取るために、短時間でラポールを築いていくために、自分から自己開示するようにしましょう。相手より先に、どんどん自分のことを話すのです。

自分の個人的な情報をありのまま相手に伝えるようにします。

(自慢話中心の自己開示は逆効果!)

 

 

簡単にできる自己開示

簡単にできる自己開示は、出身地、出身校、家族構成、趣味、キャリア、将来の夢、自分の気持ちなど、プライベートなことをどんどん相手に話すことです。

こうしてどんどん自己開示すると、「初対面なのに、こんなプライベートなことまで話してくれた」と思ってもらえます。この思いが、「この人は信頼できる人だ!」という錯覚を生み出すのです。

 

マザー・テレサは「愛の反対は、憎しみではない。無関心だ」と言っています。

興味や関心は、相手への愛情表現です。相手を騙して誘導する劣悪な心理テクニックはたくさんありますが、心の通わない、愛のないテクニックはその場だけでしか通用せず、ラポールを築くことはできません。

 

 

今すぐできる自己開示

あなたが今すぐできる自己開示があります。

それは、「自己紹介を動画でつくること」です(^^)

 

動画で自己開示できる時代、一瞬でお客様に伝わり、一瞬でラポールが築かれ始め、【絆】がつくられ始めます。今、手にしているスマホのカメラアプリをピっと立上げ、誰にも見せなくていいので、自己開示動画、つくってみましょう!きっとそこから変わっていきますよ!(^^)

1分で伝わる自己開示シナリオは、わたしもお手伝いして一緒につくります。

ぜひ講座へお越しくださいね!

 

お申し込みはこちら

 

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事