女性起業家が何を売るかを考える前に決めなきゃいけないこと

女性起業家の悩み

毎日たくさんの女性起業家さまにお会いします。メールでのやりとりも多いです。だいたいみなさん、同じ悩みを持っています。2年前のわたしも全く同じように悩んでいました。

 

 

 

「何をどう売ればいいんだろう?」

 

 

あなたはどうですか?ここはもう突破されましたか?

「何を」は商品、「どう」は手段です。

 

女性に限らず、起業家に限らず、商店だって企業だって、商品開発とそれを売る手段を考えるのにいつも一生懸命です。でもね、実はその前に決めなくちゃいけないことがあるわけです。商品と手段を考える前に決めなくちゃいけないこと。それは、「誰に」です。

 

 

●誰に売るの?

売る相手が決まっていないのにどうやって商品を売るのでしょう。

どう考えても・・・売れません。たまたま買ってくれた方はたまたまのお客様でしかありません。

そんなの、まぐれです。心の交流も信頼もへったくれもありません。

 

起業家が決めなくちゃいけないお客様。それは「理想のお客様」です。

あなたが「出会いたい人」です。

 

 

そして、あなたが「その方の悩みを解決できる」ことが重要です。

理想のお客様が抱える悩みを解決する、これがビジネスです。

 

だからこそ、起業家はそのお客様に満足してもらうために、勉強し、研究し、専門家として道を究める必要があるわけです。

 

たった一人のお客様を決めるというのは、専門家として、プロとして覚悟を決めるということでもあるわけです。わたしはそんな女性起業家を心の底から応援します!

 

ぜひ講座にいらしてくださいね。

 

 

お申し込みはこちら

 

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事