起業家の仕事は起業家の手で作る

先日ある女性起業家さんにこう言われました。

「マユさんは東京にも仕事があっていいですね、うらやましいです。」

 

 

おーまいがーそうきましたかー

当たり前ですが、起業家の仕事は起業家の手で作るものです。

 

求人情報誌があるわけでも、ハローワークで紹介してくれるわけでもありません。

アメリカで仕事したいならアメリカに仕事つくればいいし、

空の上でも

海の中でも

自分の行きたいところに

自分の居場所(仕事)を作ればいいと思っています。

 

 

「マユさんは東京にも仕事があっていいですね、うらやましいです」

って同じ起業家さんに言われた時私は寂しくなりました。

 

わたしは、私がやってることを通して、「よし!わたしも!」「わたしだって!」って、女性起業家様たちに思ってもらえないかな、って思ってた。

みんなできるよ!やりたいことはやれるよ!って、ボディランゲージで伝えているつもりだった。これ、うぬぼれだったのかもしれないって、思いました。

 

「それ、マユさんだからできたんだよ」

「いいよね~、いつも東京行けて」

って思われてしまってるなら、、、

まあ、仕方ないね、ちょっと愚痴ぽっくなりました。

 

少数でも伝わっているのなら、それでよしとしなくては。

 

 

わたしが東京に仕事をつくろう!と覚悟を決めたのは、2015年の12月

初講座を開いたのは、2016年1月

 

 

たったの1ヶ月でした

 

 

一人の力ではなにもできなかったのをとてもよく覚えています。

「マユちゃん、東京でやれるよ!」、背中を押してくれ、力を貸してくれた仲間がいたから実現しました。

 

自分の行きたい場所、

仕事をしたい場所に、

仲間をつくる。

 

女性がホームグラウンド以外で仕事をしていくのなら、仲間の存在はとても大きいです。なにかと頼りになります。ただし、仲間に頼って甘えていいのは初回のみです。当然、その後は自力です。なので必死です。継続できるかどうかが起業家の手腕です。

 

2016年1月以降もお陰様で東京で講座を開催しています。

わたしを必要としてくださる多くの女性起業家様にお会いしました。

講座を受けられたことで、

 

●月の売上が桁違いに伸びた方、

●Googleの検索が1ページ目に躍り出て問合せが激増した方、

●自己表現が苦ではなくなってアプローチがスムーズになった方、

●自分の軸が明確になり、Facebookの発信が激変した方、

 

など、

ビジネスと考え方が変化したことへの御礼のメールを日々いただきます。

 

仕事は場所ではありません。

どこでやったって構いません。

ただ、自分が信念を持ってやっていることを、誰に伝えたいのか誰の役に立ちたいのかを真剣に考えた時、「住んでいる場所」にこだわる必要が全くない場合もあるわけです。

 

「自分を必要としてくれる人に直接届けたい」そんな思いで、わたしは東京に居場所をつくりました。わたし、やるじゃん!って、自分を誇りに思っています(^^)

 

家族と自分を大切にしながら信念をしなやかに貫き、人の役に立ちながら売上をしっかり立てる本当にやりたいことをやれる、そういう女性起業家が増えてほしい。

わたしは心から、いつも、そう思っています。

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事