ターゲットを決める

あなたのお客様は誰?

わたしは1年半前、自分のお客様が誰なのかその答えを見つけるために、出口のないトンネルをずっとさまよっていました。もがけばもがくほど出口はどんどん、遠く、見えなくなっていきました。

 

 

 

「あなたのお客様は誰?」

 

これ、とても簡単な問いかけですが、思った以上に難しい質問です。

もちろん今ははっきりしています。

 

「もっと売上げを上げたいのにこれ以上どうしていいのかわからない女性起業家」

です(^^)

たったこれだけのことですが、言い切るまで半年かかりました。

 

大企業でも起業家でも自分のお客様が誰なのか、ここがわかっていないと、素敵な商品をつくっても
伝わる動画を作ろうとしても伝わらないので売れません

 

大企業がつくるテレビCMも、お客様が決まらないとシナリオすら書けません

起業家がつくるスマホ動画も、お客様が決まらないと言葉がみつかりません

 

商品を購入してくださるお客様のことを鮮明にイメージし、そのお客様のための商品を開発し、そのお客様のことだけを考えるから、その方の心に届く言葉が見つかるのです。

 


わたしが企業のプロモーション映像を監督する時、作品の内容や大小に関わらず、必ず何より先に確認することは、この作品を見るターゲットは誰か?です。

 

ここさえキャッチできれば、シナリオは楽に書けます。

 

あなたのお客様は誰ですか?

ぜひ、紙に書き出してみてくださいね。

もし、わからない・・・・ということでもご安心ください。

同じところでさまよった私だからお教えできることがあります。

 

ぜひ講座にお越しください(^^)

その場でお客様を絞り込むコツをお教えいたします。

 

お申し込みはこちら

 

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事