ビジネスで大切なのは、たった1人のお客様に喜んでいただくこと

ひょっとして自分ができることを商品にしてない?

もしも今、思うように売上げが上がっていないとして、あなたのホームページに「商品紹介」とか、「メニュー」のページがあったとして、そこに商品が3つ以上並んでいるとしたら、いますぐページごと無くすことをオススメします。

 

 

商品メニューがたくさんあれば売れる、というのは幻想です。

売れないだけでもダメージなのに、やけに忙しかったりします。

忙しいから周りからうまくいっているように見える、でも実際は・・・

 

こういう女性起業家様がわたしの周りにもたくさんいます。

ビジネスは、自分ができることを羅列しても売れません

 

 

 

 

カフェレストランを経営していいた時のこと

わたしが席数が50以上ある規模の大きなカフェレストランを経営していいた時、とにかくメニューをたくさんつくりました

 

男性向け、OL向け、お子さん向け、女子会用、高校生向け、カップル向け・・・あらゆるターゲットに喜んでもらいたくて、100種類以上メニューを作りました。

 

で、売れました!あらゆるメニューが売れました!なんだ。成功?

100種類あっても売れてるじゃん?

いやいや、そうじゃないんです。

 

売れたけど、売上になっていないのです。

売れる と 売上が上がるは、似て非なるものです。

 

わかりやすく言えばですね、

1つ¥1,000の料理が100種類売れた忙しい1日と、

1つ¥10,000の料理が10個売れた余裕のある1日。

 

売上は全く同じですが、食材のロス、原価率、人件費、回転率、お客様の満足度を比較すると、「メニューがたくさんある」という状態がどれだけムダなのか、おわかりいただけると思います。

 

多くの起業家は1人でビジネスをします。

たった1人の商品は、フロント、ミドル、そして本命の3つで十分です。

大切なのは、たった1人のお客様に喜んでいただくことです

 

 

あなたはいくつ商品を持っていますか?

お客様はたった1人に絞り込めていますか?

 

わたしの大切だったレストランは、ただただ忙しく、嵐のような4年間の後、やむなく閉店を決めました、。後に続く女性起業家の皆さんに私のような苦労はしてほしくない、差し出がましいですが、本気でそう思っています。

 

商品創造に自信が無くても大丈夫!講座で基本をしっかりお伝えいたします!

時代はどんどん変わります。早めに講座にいらしてくださいね!

 

 

お申し込みはこちら

 

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事