購入には心が動く理由がある

こうすれば、お客様は買ってくれます

いきなりですが、ショッピングはお好きですか?

わたしはAmazon専門ですが、リアルショッピングも大好き!

 

百貨店に行くと、上から下までぐるぐると全てのショップを見て回るのが趣味だったりします。

むか~しむかしは、洋服のデザイナーだったので、洋服の生地を触ると素材が分かるというのも特技です(^^)だからお洋服を見て回るのもお洒落もとても好き♪

 

 

今日は夕方に時間があったので、特に目的もなく、ただただ感動を探して百貨店をプラプラとしておりました。上から下まで見て回ろう~と、いつものようにエレベーター乗り場に行こうとしたら・・・

 

乗り場の横にある1つのショップに釘づけとなり、そのまま上にも上がらず大満足して帰ってしまいました。私にプラプラさせずに足止めをしたショップ・・・それは、小さな小さなアクセサリーショップでした。

 

 

なんとそこで、買う予定ではなかったダイヤのプチネックレスを買ってしまったわたし。

 

誰がどう見ても衝動買い・・・こんなことしていいのか?いや、でも、今月も頑張ったしね。ご褒美ごほうび♪るん♪

 

と自分を納得させながら、「欲しいかも~~」と心が動き出してからの自分を冷静に、客観的に分析していました。

 

やな客?いやぁね~メルマガのネタだ!と思ったからよ~(^○^)

 

もちろん購入を決めたのは商品が良かったからなのですが、予定もしてなかったのに高価なネックレスを買うにはやはり心が動く「理由」がありました。

 

 

心が動く「理由」

それは

1.明確なターゲット像

2.それを身に着けたらどうなれるかの説明

3.店員のクオリティの高さ

この3つ。

 

これはまさしく

誰の

何を解決する

何の専門家なのか

が如実にリアル店舗に反映された例でした!

このメルマガを読まれている方の中には、リアルな店舗を持たれている方もいらっしゃると思います。

 

 

 

誰の

何を解決する

何の専門家なのか

はネット集客の小手先のテクニックではありません。

商売の大原則です。この3つがなければ「伝わる動画」は作れません。

 

これを理解しさえすれば、お客様は感動してくださり、「売ってください」と言ってくださるようになります。

 

 

 

惚れこんでないと売れません

お客様の心が動くにはモノがいいだけじゃ弱いんです。

この3つが揃って初めて「感動」して買っていただけるのです。

 

なぜ売れるだけではなく感動が必要なのか?

感動は「また会いたい」という欲求を誘因させます。

つまり感動は「顧客のファン化」に密接につながるのです。

この小さなジュエリーショップで、私が感動した3つのものはこんな感じ。

 

 

【誰の】⇒明確なターゲット像

この店の他にもジュエリーショップはいくつかありましたが、この店ほどターゲットが絞られてはいませんでした。この店は、プチプラのジュエリーも遊び心で付けることができる、カジュアルもドレッシーも着こなせる大人の女性がターゲットだとすぐにわかりました。まさに私はドンピシャでした!

 

 

【何を解決する】⇒それを身に着けたら私はどうなれるのか

昔お会いしたステキな女性がさりげなく付けていたダイヤのネックレス。わたしもやっとあんな風に
素敵な女性になれるのかも~と、勘違いかもしれないけど夢見ることができる~それってとても素敵なこと!ネックレスを身に着けるだけで、憧れの女性に近づくことができるのです!

 

【何の専門家】⇒店員の接客能力

若くてかわいい、素朴な女性でした。ここで、まつ毛はエクステでネイルもバッチリ、髪は夜会巻き!な女性が接客だったら私は買っていないと断言できます。そぼくちゃんにはいくつかキメ台詞がありました。「わたしにはまだ手が届きません」「こちらはズバ抜けて良い物です」など。

でもそれよりも、とにかく彼女は自分のお店の商品に惚れこんでいました。可愛くて仕方ない、という感じでした。だから、買ったんです。

モノを買っていただくとき、そのモノに絶対の自信が無いと売れません。惚れこんでないと売れません。

 

 

 

「こんなに素敵なんです!」

「ほら、可愛いでしょう?」

「すっごくお似合いです!」

「あなたにはこれが必要です!」

これくらい自信満々に勧められると、人は、その人を信じたいと思い、そこに「感動」が生まれるのです。あなたもぜひ自分の商品たちを心の底から愛してあげてくださいね(^^)

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事