起業家に必要な問題解決能力

クライアントが抱える問題を解決する

先日、わたしたち起業家は未来をイメージするチカラ、イメージング能力を持つことがとても重要だとお話しました。今日は、問題解決能力についてお話しましょう。

 

ここでいう問題とは、自分にふりかかった問題ではありません。

クライアントさんが抱える問題のことです。

 

 

ところで、あなたと、あなたのクライアントさんの関係っていつも対等ですか?

それとも、やたら頭を下げたりペコペコしたりしていますか?

 

仕事というのは、依頼する側と引き受ける側は、対等な関係です。

少なくとも、お金を払うから偉い、なんてことは決してありません。

何故?簡単です。

 

依頼する側は、困っているからお願いするのです。

つまり、助けてほしいし、問題を解決してほしいのです。

 

こう考えると、どっちかと言えば、問題を解決する能力を持っているあなたの方が強いわけです。

 

 

プロのフリーランス(起業家)は頭を下げたりペコペコしたりしませんし、してはいけません。ましてや「買ってください!」とか「仕事ください!」とか言ってはいけません。

仕事はもらうものでも、与えられるものでもありません。

 

あなたが自分の意思で、主導権を持って引き受けるものなのです。

ただしこれは、あなたに、お客様の「困った」を解決するだけの問題解決力がある場合だけです。あなたにその能力と専門性があるかどうか、ここが、プロのフリーランス(起業家)で居続けられるかどうか運命の分かれ道になります。

 

 

だからわたしたちが一番やらなきゃいけないことは、専門分野を深めるための勉強と研究なのです。そして、それを発信して、より多くの「困った」を抱えるクライアントに見つけてもらうこと。これに尽きるのです。

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事