華のある人になる4つの方法

明るく元気で華のある女性起業家

「華のある女性」ってどんな女性だと思いますか?

 

●いつも微笑んでいる

●姿勢が良い

●人に左右されない

●内面磨きをしている

●内側からの自信が溢れている

●人と比べない

●自分が好き

 

など、ちょっと調べてみたのですが、こんな感じででていました。

 

 

今日、Fbにとある女性起業家さま4名の写真がアップされていました。とても楽しそうな雰囲気で
遊びに行った先でのスナップでした。「楽しそうだな」と思ってその写真を見ていたのですが、なぜかどうにも、こちらにその楽しい雰囲気が伝わってこない

 

「おかしいな」と思ってそのスナップをじっと見つめて、あることに気が付きました。そのスナップ写真から、「華」があるか、ないか、の分かれ道を、見つけてしまったのです!

 

 

 

 

 

「華がある人」の4つのポイント

まず「笑顔が明るい」こと!

残念ながら、スナップの4人は、口角が下がっていました。笑ってはいるけれど、ぼ~んやり薄い笑顔だったのです。

 

次に、「洋服は明るい色」

言い合わせたように、4人とも洋服がグレーと黒、でした。写真をSNSに上げることを意識し、黒を着る時は、トップスかボトムを明るい色にすることをお勧めします。

 

そして「カメラから近い」こと!

カメラから遠いと表情が見えないのですね。パッと人を惹きつけるのは「表情」です。SNSに投稿される場合、全身写真よりもアップの方がいいですね。

 

見た目でつくる「華」のポイントは以上の3つです。

簡単なこの3つを心がけるだけでも、十分に華のある人に映ります(^^)

 

そして、忘れちゃいけないのは、4つめの「自信」です。

 

「華のある人」というのは、「自信」を持っています。

自分を信じる力を持っている人は、目の輝きと放つ雰囲気が違います。人は明るい所が大好きです
暗い人、暗い場所には寄り付きません。これは本能なのですね。わたしも暗い所と暗い人のところには近寄りたくありません。

 

 

 

「華のある人」は、一朝一夕でなれるものではないかもしれませんが、そうなりたい!と思うことで、ずいぶん明るい雰囲気、人が近寄ってきてくれる人になっていくものです。

 

わたしはとても歯並びが悪かったのですが、25歳から2年かけて矯正して人生が変随分明るくなりました。この歯列矯正は、若い私に大きな自信を与えてくれました。

人前に出て笑うことが苦じゃなくなったのも、表情が豊かになって行ったのもこの頃です(^^)

 

●いるだけで周りが明るくなる女性

●周りが元気になれる女性

●楽しくなれる女性

 

明るく元気で華のある女性起業家になって、お客様に、どんどん笑顔になっていただきましょう(^^)

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事