自信がないという女性起業家がとても多い理由

バレー部だった私と起業家になった私の共通点

「自信がないんです」という女性起業家さんがとても多い理由。

それって、「失敗」を許してもらえないんじゃないかって怯えているんじゃないのかな、ってこの頃思います。

 

「自信がないんです・・・」

「どうやって自信を持てばいいですか?」

という女性起業家さんを前にして私はいいます。

 

やだ~♪わたしも自信なんて、ないですよ~♪

 

 

 

これはわたしの考えですが、自信なんて、誰も持ってないんですよ

わたしだって、持ってないんです。

 

●もしも失敗をして、仕事がゼロになったらどうしよう

●もしも失言をして相手を怒らせたらどうしよう

もしも・・・。

 

と、「もしも」ばかりを考えたら、どれだけでもドツボにはまってネガティブになり、進むことが全くできなくなります。

 

そんな、これから新たなビジネスを起業家として始めるだなんて大それたこと、くわばらくわばら。

 

進まなければ

決めなければ

本気にならなければ

「失敗」もしない!その方が安全!

 

と思っても仕方ないのかもしれません。

でも、本当にそうでしょうか?わたしはそうは思いません。

 

 

わたしは中学生の頃バレーボール部でした

練習は一生懸命やってたけど、超弱っちいバレー部。

他校試合で負ける度に仲間は言いました。

 

「どことやっても負けるね」

「もう試合したって無駄だよ」

「なんだかやる気、無くなった」

 

でも私ひとり、こう言っていました。

「別に負けたっていいじゃん。死にはしないんだから次また楽しんでみようよ~♪」

・・・チャライ部員でした(-“-)

 

でも、ほんとに、「死にはしない」と思ってたのも事実です。

今日、2人の女性起業家さんに

 

「大丈夫!もし失敗したとしても、やりなおせばいいだけ。なにをしたって死にはしないですよ!」と言った自分の言葉に中学生時代の自分が重なりました。

 

だいたい、「失敗」なんてないんですよ。

「失敗した」と思うから、「失敗した」ことになるだけです。

 

わたしはビジネスで沢山の「失態」はしでかしてきたけど、「失敗」はこれまでしたことが無いし、これからもしない自信があります。

 

起業家さんに必要なのは、来ることのない失敗を恐れて進まないことよりも、自分を信じて前に進む、勇気と自信。これに尽きると思います。

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事