商品企画書のつくり方(3)

「企画書を書いてみなさい」がはじまり

パン屋さんも、学習塾の先生も、ウォーキングの先生も、あみぐるみの先生も、どんな職業であっても、たった1人のお客様のために企画書は作れます(^^)

 

私が本格的に企画書を作り始めたのは、24歳の時でした。

その頃、デザイナーから転職し、広告代理店に入っていた私は早く認めてほしくて、仕事を取ることに必死でした。

 

どうすればいいか、

どうすればいいか、

うーーーーーん、どうすればいいか、

とにかく仕事を取るためにどうすればいいか、

毎日そればかり考えていました。

 

 

「企画書を書いてみなさい」

「企画書を書いてみなさい」と社長に言われたのがきっかけでした。

 

 

最初は、渋谷の道玄坂にある西武系列の大きなレストランに提案する、空間デザインの企画書でした。空間デザインってナニ??というところから始まりましたので、図書館で本を山積みにして、調べまくりました。当時はまだインターネットなんてありませんでしたからね。リサーチは全て図書館です。

 

更にまだパソコンも無い時代なので、スプレーのりに、雑誌の切り抜き、あとはワープロで作りました。

 

何度もレストランに足を運び、客層、客単価、BGM、動線、料理の質、などなどを調べ上げ、1冊の企画書を作りました。

 

余談ですが、田舎者な私は、このレストランで生まれて初めて“アボガド”を食し、その美味しさに驚いたもんです。

 

 

 

お客様を知り尽くさないと企画書は書けない

お客様を知り尽くさないと企画書は書けない。

これはどんな企画書でも同じです(^^)

 

企業の企画書はほとんどコンペです。このプレゼンも、3社の内、2社は落ちます

 

始めての企画提案!

通れば認めてもらえる!

仕事が取れる!

売上になる!!!!

そして結果は・・・・・・・

 

明日のお楽しみね(^^)

 

 

今日の企画書★

さてさて、今日の企画書★

昨日は、自己紹介、自分の使命、何故自分なのか、でしたね!

 

今日はその次のページ、3ページです。

3ページに入れるのは、「お客様の悩み」です。

 

 

あなたのお客様の悩みは何ですか?

ビジネスとは、お客様の悩みを解決すること。なので、この3ページは、スラスラと書けないといけません。「こういうことにお悩みですね?わたしはわかっていますよ!」ということをお伝えしましょう(^^)

 

共感し、安心して頂き、信頼していただくために、この3ページはとても大切な頁なのです。

企画書と、動画のシナリオは同じです。そして、動画のシナリオはビジネスのシナリオです。講座に来られた方から売上もマインドも上がっていらっしゃいます。

 

ビジネスが今一つうまく行っていない方、答えを見つけに来てくださいね(^^)

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事