「買う理由」と「得られる成果」

どんなお客様でも絶対に欲しい2つのもの

お客様の問題を解決するために、必要な4つのこと。

それは、

 

1)理想のお客様を決めること

2)そのお客様の解決したい問題をとことん理解すること

3)そのお客様の解決したい問題の解決方法を探すこと

 

でしたね(^○^)

今日は最後の1つをお伝えします。

 

 

4つめの大事なことは

 

4)そのお客様があなたから買う理由と得られる成果を明確にすること

です。

 

 

具体的には、こういうことです(^^)

 

お子さんの成績に悩んで、集合塾にするか家庭教師にするか迷っているお母さんに、優秀な家庭教師を派遣する会社の経営者であるあなたは、個別相談会の前に、お母さんへの電話でのヒアリングに成功し、「解決したい問題を とことん理解」し、プロフェッショナルとして、問題の解決方法を探し、
お母さんへの提案書に盛り込みました。

 

さて、ここからが大事!

 

その提案書に、あなたから買って得られる「成果」を明確にします。

 

そして次に、あなたから買う「理由」も明確にします。

 

この理由がなければ買ってもらうことは難しいです。

だって、あなたから買う理由が無いんだもん。

 

お客様の望みはただひとつ。「問題の解決」です。

 

つまり、「成果」がはっきり見えれば見えるほど、「これが欲しい!」と思い、買う「理由」が明確であればあるほど「この人から買いたい!」となるわけです。

 

質問です。

あなたのビジネスに、「買う理由」と、「得られる成果」はありますか?

この2つは、講座でつくる動画のシナリオで、明確化しております。

 

もし「う、わたしこれ、弱いかも~」と思われたら、ぜひ講座にお越しください。一緒に考えてましょう(^○^)

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事