売上は7桁欲しい!

チャラく稼ぐなんてあるわけないじゃん

「ちゃんと自立したいです!」

「100万円売上げたいです!」

「ぜったい諦めません!」

 

私は、月5万円アップとか、月30万円でいいとか、そういう女性起業家様は不思議と引き寄せません。みんな売上は7桁欲しい!という方ばかりです。

 

なぜかというと、それはどんな起業家さんでもみんな7桁欲しいから(^^)

自分の可能性を信じることができるようになるから、堂々と言えるようになるだけです。

 

 

ちなみに、ただ「稼ぎたい!」という起業家さんは稼げません。ビジネスはお金儲けではありませんので、そんなコウマンチキな考えの方のところにお金は入ってこない仕組みになっています。

 

人様の役にたつからお金をいただける

社会に貢献するからお金をいただける

シンプルにそれだけです(^^)

 

そこも踏まえ、高い志を持ってさあ!がんばるぞ!と宣言した彼女たちですが、6ヶ月もすると、大体元の場所に引き戻され始めます。元の場所とは、楽しかった場所、のんびり過ごしていた時間、毎日のように声がかかる友だちとのランチ会、気の置けない仲間とのパーティ、の~んびり過ごす平日。

 

 

その場所に戻りたくて仕方がなくなります。もちろん、その場所がダメ!ではありません。楽しいし、私も好きです。

 

が、高い目標や志があるときに違う波長の人たちと長く過ごす時間は避けた方が無難です。その中に入ってしまうと、次第にこう思い始めます。

 

「なんでこんなキツイことしてたんだろう」

「私、間違ってたんじゃないかな」

「もういいかなー、がんばったし」

 

実は私も何度もここを通ったのでよくわかります。だって、軌道に乗せるまで、本当に頑張らないといけないからきっついんですよ。楽して稼げる商売なんて、この世にありません。大都会の大地主さんくらいかしら(笑)よく知らないけどね。

 

どんなにうまくいっているように見える起業家さんでも、そこまで行くのに並々ならぬ努力をしています。そしてその努力を必ず続けています。

 

今、何をすることで「目標や目的を突破」し続けられるのか?

今、何を考えることが「想いを叶える」ことに繋がるのか?

今、誰と付き合うことで「夢を実現できる」近道となるのか?

これらを常に明確しておくこと。

 

 

でなければ、がんばって少し経つと元の場所がなつかしくなり、そして、がんばっていたことを誰かのせいにすらしたくなります。そして1年くらい経ってまた、「このままじゃいけない!」となるのです。この堂々巡りが続きます。

 

「やる!」と決めたことを突破できなかったら、それは誰のせいでもなく自分の責任です。何年経っても堂々巡りが続いたり、負のスパイラルに陥ってしまう、その可能性、あなたにはもちろん無いと思いますが、「チャラく稼ぐ」なんてありえない、ってこと、分かっておいてくださいませね。

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事