相手の心を開く、簡単なテクニック

話し上手は聞き上手

あなたはお喋りが得意ですか?
それとも、聞く方が得意ですか?

 

話し上手は聞き上手

 

 

お客様であれ取引先であれ、人と親しくなってより深い話をしたいと思うなら、まず「聞き上手」になることです。

 

「聞き上手」ってどんな人かというと、話の内容が良く理解できるという意味ではありません。話をしている相手が気持ちよく話をできるように、気遣いが出来る人、です。

これは仕事だけでなく、恋人、夫婦、親子、友人、どんな相手にでも「聞き上手」なら、毎日のコミュニケーションはとてもうまくいきますね(^^)

 

 

聞き上手になるコツ

聞き上手になるコツは、感心した表情とともに「なるほど」と相槌を打つことです。

誰だって、自分の話しを真剣に聞いてもらえるとうれしいものです。

 

「そうなんですね」
「さすがですね」
「なるほど~」
と感心したりすると、相手の満足度は格段にアップして、好感を抱くようになり、「もっとこの人にとって有意義で為になる話しをしよう!」となってきます。

 

私も過去に一度だけ、とんでもなく聞き上手な男性と話しをしたことがあります。もうね、頷きがすごいんですよ。

 

 

じっくりゆっくり「うん」「そうなんだ」「なるほど」と、こちらの話しを全て受け入れてくれる。私が話し終わるまで、自分の話しは一切しないどころか、自分から言葉を差し込んでくることも一度もありませんでした。

 

これをされるとどうなるか。

もう、「なんでも話しちゃう!」って気持ちになります。

すごい安心感と信頼です。

あぁ、わたしもこんな風に人の話しを聞きたいな、と思いました。これは今でもずっとそう思っています。

 

これとは逆に、敬遠されてしまう聞き方があります。

 

 

 

それについては明日、お伝えしますね。

これを言ってしまうと、お客様も心を閉ざして「もう話すのやーめた」となります。こわ~い言葉があるんですよ~ではまた明日!

 

今日も笑顔で(^^)

 

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事