美人力チェック!今すぐわかる15の質問

「動画と美人力って関係あるんですか?」

女性起業家

 

 

「動画と美人力って関係あるんですか?」と、時々聞かれます。

はい。めちゃくちゃあります。

 

「美人力」とは、「美人」のことではありません。美人よりも、するめのように、噛めば噛むほど、見れば見るほど魅力が伝わる方が、好印象を持たれますし、ファンが増えます。

集客動画はお客様が見るものです。お客様にあなたの魅力を伝え、あなたのファンになってもらいましょう^^

 

集客動画で美人力を上げる方法を動画で解説!

 

あなたの美人力を15の質問でチェック

ではさっそく、15の質問であなたの美人力をチェックしてみましょう。

 

□ 自分が綺麗に見える角度を知っている

□ 自分の顔のウィークポイントを知っている

□ 自分の顔のチャームポイントを知っている

□ 部屋は整理整頓されている方だ

□ スッピンで人前に出るのはマナー違反だと思う

□ アイロンをよくかける方だ

□ 笑顔を褒められることがある

□ 人前では口角を上げるように注意している

□ 幼い喋り方をしないよう気を付けている

□ 標準語で喋ることは嫌いではない

□ SNSによく自撮り写真をアップする

□ 歯医者にはこまめに行くように心がけている

□ お化粧するのは好きな方

□ 歯を見せて笑うことに抵抗は無い

□ 似合う色、似合わない色を知っている

 

いかがでしたか?

 

○が12個以上の方は、すでに素晴らしい美意識をお持ちなので、動画作成をすぐに始めましょう。

 

○が8~11個の方も高い美意識をお持ちですが、チェックが入らなかったところを強化してみましょう。

 

○が5~7個の方は少し人前に出ることに苦手意識があるのかもしれません。動画は一気に沢山の人に見られるものなので、美人力をすぐに磨きにかかってください。

 

○が4個以下の方は、大急ぎでできるところを強化しましょう。まずは起業家の意識を高め、人に見られること、自分も商品なんだという自覚を持つところから始めましょう。

 

 

集客動画を作ることが、美人力アップにつながる理由

美人力

 

15の質問。これは、大人の女性ならできれば持っていたい「美意識」ともいえますね。

「美人力が上がる、ただ一つの伝わる集客動画」では、自分の動画を撮って公開する、というサイクルの中で、自分が魅力的、綺麗に見える角度位置、色や光の使い方姿勢、笑顔、口角を上げた喋り方しぐさ、メイクや表情など、気付かない内に全てが美しい方へ変わっていきます。

 

変化する自分は自信につながり自信が表情を豊かにし、人に安心感を与えます。あなたのその変化は多くの方の目に留まり、とても魅力的に映ります。そして自然に、あなたに会ってみたいファンが増えていくのです。

 

 

受講生のご感想

私の講座を受講され、大変熱心に動画をアップされている梶原さん(30歳代)の感想をご紹介します。⇒実際の感想はこちら

 

 

美人力と一緒に、旦那力と売上も上げてしまった香織さん

「講座の事は、知っていたのですが、ずっと気になりつつ一歩が踏み出せませんでした。 私は、鍼灸師の主人と美容鍼灸サロンをしておりますが、主人がメインで私はただのフロント。女性起業家では無いと思っていたので。でも、(動画をアップする内に)私の意識も変わりました。動画にどんどん出演していることで私は「女性起業家だ!」と胸を張って言えるようになりました。」

 

 

素晴らしい変化ですね!「自信」「美人力」アップへの最短コースです。

女優さんやタレントさんがどんどん綺麗になっていく理由がここにあるんですね^^

ちなみに、院長の旦那様は「美容鍼灸されてますよね?」「FB動画で見ました!」と街で声をかけられ、そのままご予約へ、ということが1度だけでなくたびたび起きているそうです^^

旦那様もますますがんばれちゃいますね!

 

 

集客動画はお客様がご覧になるもの、成果につなげるためのものです。

圧倒的に「美人力」が上がるツール、「動画」を使って、お客様を引き寄せましょう!

 

10日間でブランディングノウハウが習得できるメルマガ

 

無料Ebook?売上につながる自撮りがカンタンにできるようになる教科書プレゼント!

プレゼントPDF

 

 

オトナの女性起業家のための
売上につながる
自撮りカンタンにできるようになる教科書
プレゼント!

 

 

47ページにわたるオトナの女性起業家のための自撮りの教科書をつくりました(^^)

今日から自撮りで美人力を上げて、売上につなげていきましょう!

 

 

ebook

 

 

 

 

ヴィーナスムービーメール講座

Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事